web journalを始めます。

最終更新: 4月6日

amakuniを始めて今年で10年目になります。この10年の間に公私共に色々な変化がありました。物作りを通して社会と関わる中で、この社会のために私に出来ることはないか、ずっと模索していました。美しく腹の据わった妻と出会い、2人の息子達に恵まれました。じきに3人目も生まれてきます。私たちにとって大切な物事を選択する日々の中、人生の美しさや幸せを実感しています。目の前の幸せに気づいてからは、私たちにとって必要な物事はそんなにないと知りました。そしてこの幸せをより多くの方に伝えたいと考えるようになったのです。しかしながら私1人では伝えられる幸せのカタチに限りがあると悩んでいた所、私に指輪を依頼してくれた皆さんの存在に気がついたのです。自分らしい選択をされる皆さんだから、多様な幸せのカタチを体現されてるのではないかと考えました。その幸せを世界中の人々へ伝播する企画を始めようと思います。より多くの人が幸せについて考えるきっかけになればと思います。

初夏に完成する自身の工房、TARUSHIRU labに1組ずつお招きし、指輪のクリーニングを兼ねてインタビューさせて頂く予定です。今後、個別に連絡していきます。是非ご協力をお願い致します。

少し逸れますが、この機会に私の事を書こうと思います。

私の物作りの背景には、「 吾唯足知 」、“less is more”といった思想があります。端的に言えば、simpleな物事が好きなのですが、simpleであるという事は決して単純であるという事ではありません。沢山のtry & errorを繰り返し研ぎ澄まされた先にあるのがsimpleです。私はそういった物事に美を感じます。そして又、物事が飽和した時代に生きる作家として何を作るべきかという事も大切にしています。



私は物質的な豊かさかが必ずしも心の豊かさに繋がらない、という事を幼少期の実体験から学びました。美しい物を愛する両親の元に育ち、幼少期から質の高い物を見せて貰いました。成功し沢山の物事を手にした両親でしたが、その後バブル崩壊と共に傾いた社会に順応できず、物質に依存した両親は目の前にある幸せに気づく事はありませんでした。その後、互いを責め合う両親を目の当たりにし、反面教師的に学んだ事は多々あります。たった一度きりの人生、大切な人と深い絆を結び、互いを理解し分かち合う事が私の思う幸せです。少し立ち止まって視点を変えれば、そうした幸せを手にする事は難しくないと思います。

どんなに高価な物でも、それ自体に価値などないのです。人の心をどれだけ豊かにするか、それが本来の物の価値だと考えます。自分の価値観を信じて自分らしい選択をする人が増えれば、世界は変わると信じています。物作りを通して伝えたい私の想いです。



長くなりましたが、お付き合い頂き有難うございました。さてweb journalについてですが、第1回目は私たち家族について書きます。乞うご期待!


This is my 10th year in amakuni. There have been various changes both in amakuni and my life in these years. Since I’m involved with the society through manufacturing, I’ve been constantly searching for what I could do. I met a beautiful wife and two sons were born. The third child will soon be born. As we make decisions what’s important for us in everyday life, we started to realize how beautiful our life is and that it’s full of happiness. After realizing it, I realized another important thing; there is nothing much we need to be happy. I would want to share this type of perspective with more people, however there was a concern that I can express only one kind of happiness. Then suddenly the faces of customers who asked me for rings crossed my mind,conceiving they have valuable lives as well as us since they make their own decisions by their own yardsticks. Now I have many candidates, I’d like to begin the project which can possibly spread the happiness to people all over the world. I hope people who expose this project start thinking about what the true happiness is.

My atelier ’TARUSHIRU lab’ will soon to be finished its construction, so I’d like to invite customers one by one to interview about their perspective of love and happiness as getting their rings cleaned. I will contact you individually in the future, and I’ll be delightful if you accept my proffer and cooperate in this project.

Now I'll write about a bit of myself and amakuni. When I talk about amakuni, I’ve always had the ideas such “tarushiru” and "less is more". In short, I like simple things, but simple things don’t mean just simplicity. You have to repeat try-and-errors to get genuine simpleness, and I feel the true beauty in it. I also care for what I produce as shokunin in this time and age, where things are saturated.

I’ve learned from my childhood experiences that physical wealth doesn’t always richen our hearts. I grew up in a family who love beautiful things and have been shown high quality things. My family was financially wealth and had a lot of things, but when the economic bubble bursted, my parents couldn’t handle. Since then, my parents had kept blaming each other. I believe that the happiness is to built a deep bond with people you love, and understand, and share. If you stand still and change your perspective, you might see it not difficult to get such happiness.

No matter how expensive the thing you have in your hand, the value of it is not much. I believe the value of the thing is determined by how it can enrich your heart. I expect that if more people believe in their own values and make their own decisions, the world will be a better place any day. My wish is this idea will spread to the world through amakuni.

Thank you for reading. For the first submission, it’s going to be about my family, stay tuned!



345回の閲覧
  • Instagramの - 灰色の円

©︎  a m a k u n i